採用がうまくいかない企業の皆様へ

「求人票」をうまく使うことで「学校求人」は成果を上げる!
 必ず結果の出る秘訣と、その仕掛のポイントをお話しましょう。

 

 

求人票をご存じですか?

弊社代表小澤が採用ビジネスにかかわってから、はや18年。
この間、採用の世界も大きく変わりました。
有名企業を中心に、
就職サイトや就職情報誌の利用がほとんどとなり、
特に大学・短大・専門学校の新卒採用においては、
就職サイト一辺倒の傾向が非常に強くなっているのが現状です。

「求人票って何ですか?」とおっしゃる方もいるくらいに。

そして学生たちもネット(就職サイト)を使っています。
ネットは大変便利ですし、
学校でもネットを使って積極的に情報収集するように、
と指導しています。
 


掲示板も、学校によって特色があります。

それでも学生たちは就職課を利用している!

ただ、ネット上では情報が多すぎて
どこが自分に合っているのかわからない、と言う声があるのをご存じですか?
ネットだけの就職活動に不安を感じる学生たちはどうするかというと、
彼らが頼りにするのが、学校の就職課なのです。

現にとある有名大学の調査によると、
2006年2月の就職課利用率は7割強という結果がでています。

今は様々な就職相談を受けることで、
「キャリアセンター」「キャリア支援室」などに改名されているところも多い就職課。
そこで学生の相談を受け、就職指導している先生方は、より多くの求人票を必要としているのです。

では、求人票を提出するとどうなるか?

就職課に提出した求人票は、学生たちに公開されます。

就職課がすすめする企業として、
学生たちにアピールすることもあります。

先生方が学生に直接「こんな会社があるよ」と、
貴社を紹介してくれる可能性もでてきます。

学内セミナーに参加することもできるようになります。

ただしこれは、実際に先生方と会話をしなければ生まれない関係。だからこそ就職課に足を運ぶことをオススメするのです。

これが「学校求人」ですね。

なんといっても低コストで、新卒の継続採用に有効な方法です。

さらに当社が得意としている大学・短大・専門学校の求人票について別ページで詳しくお話していますのでご一読下さい。
求人票のメリット


オーソドックスに学年・業種で分けている例。


Uターン情報の掲示板の例。

当サイトでは、関東エリア、関西エリアの大学の就職課の所在地、交通手段など、
求人票を提出に役立つ情報を無料で公開しています。

「求人票.com」を参考に是非とも、貴社も学校を訪問し求人票を提出して下さい!

求人票は、提出のタイミングが命!

いくら求人票を提出しても反応はいろいろ・・・

なぜなら、

求人票は、提出のタイミングがとても大切なんです

せっかく提出するなら、

・学生たちが就職課にやってくるタイミング

・就職課の先生たちが求人票を求めているタイミング

がいいというのは誰だってわかる。でも、そのタイミングがわからない!?

そこで、求人票.comでは、

「今、就職課ではこんなイベントされてますよ!」

といった就職課の最新情報をメールでお届けしています。

毎週1回の配信。もちろん、無料です。

企業を招いての学内セミナー、学生たちを集めての就職ガイダンス情報やら、先生たちが忙しくないタイミングなどの裏情報まで、私たちが毎日のように就職課を訪問して入手した「生の情報」をお届けします。

学校訪問や求人票の提出するときにお役立てください。

登録・解除
配信登録 登録解除
お名前
 
メールアドレス
  

 

Copyright © 2006-2013 求人票.com All rights reserved